プロテインはもう時代遅れ!?HMBで効果の高い結果を!

ZUMBAをはじめとする有酸素運動や、筋力トレーニングのような無酸素運動をしていると、

『プロテインは飲んだ方がいいよ』と言われたりしますよね。

でも、プロテインってもう時代遅れかもしれないんです。

実は、運動効果をもっと引き出してくれるものがあるんです!

しかも!!!

それはとってもすごい効果もあるんですよ♪

太りにくい体へ変化!!

そして、トレーニング効果を最大限に引き出してくれるアミノ酸の黄金比率!

そんなHMBの魅力を、私の経験も踏まえてご紹介しますね♪

 

プロテインはもう時代遅れ!?

ZUMBA(有酸素運動)をはじめたころ、私はダイエットや体を引き締めることにフォーカスしていました。

ダイエットで体重を落としても、なかなかメリハリのある体になれなかったからです。

 

特にお腹周りや、二の腕太ももは痩せてもタルタル状態

体重は運動で減らせても、適度な筋肉で引き締めることが難しかったんです。

体を引き締めるために、その時に行っていたのはこんな感じです。

 

  • ZUMBA(有酸素運動)
  • 筋トレ(有酸素運動前に15〜40分ほど)
  • ストレッチ(運動後)
  • 食事制限(1日のカロリー制限など)

 

かなり必死でした。(笑)

トレーニングやZUMBAは好きなので頑張れました。

でも、一つストレスがあったんです。

特に、食事制限ではトレーニングの効果を出すために、栄養面を考えて食事をしていました。

でも、その食事内容を考えるのも大変

食べたいものを我慢するのも大変

それがすごいストレスになっていたんです。

 

そこで、勧めてもらったのが『プロテイン』でした!!

プロテインって・・・

たんぱく質がたくさん含まれてて、筋トレとセットにすると筋肉がつくのかな?

 

という漠然としたイメージしかなかったのですが、とりあえず試してみました。(笑)

飲み方も、ちゃんとスポーツクラブに宣伝に来ていた専門の方に教えてもらって、2〜3ヶ月ほど。

 

一応その時に、プロテインを飲む目的も調べてみました。

英語でたんぱく質はプロテインと呼びます。

そのままでした。(笑)

 

なぜ運動をする時に飲むかというと、運動をする時に人間の筋肉はダメージを受けます。

そのダメージを回復するためには「回復するための栄養」が必要になります。

 

その栄養として活躍するのがたんぱく質です。

たんぱく質が不足すると、体調を崩しやすくなったり、怪我をしやすくなったり、さらには怪我の回復が遅くなったりもするんです。

要するに、絶不調ですね。(笑)

 

そんなプロテインを飲み始めた私の未来は明るいはずでした!!

しかし、私はプロテインを飲み始めて少しずつ変化が現れたのは・・・

少しずつ太っていったのです!!!

衝撃的でした。

プロテインも、いくら栄養素といえど体に合わなければ太ることもあるのです。

筋肉がついたのかな?と希望を持ちましたが、体組成計ではかったところ脂肪が増えていました

 

考えられる原因は2つです。

 

  • プロテインに含まれている栄養素と、食事の栄養素を合わせると過剰摂取になっていた
  • 自分の体にあっていなかった

 

ということです。

そこで、やめてみたとことろ体は元に戻りました。

でも、やっぱりこう思いました。

 

せっかく運動をしているんだし、効果を高めたい・・・・

栄養を考えた食事メニューをいつも考えるのは大変・・・・

体をより引き締めたい・・・

自分の体にマッチした栄養をの摂取方法を見つけたい・・・

 

そこで新しく知ったのが、HMBだったんです!!

HMBってなに・・・?

と思いますよね。

ということで、HMBをさっと説明をすると、こんな感じです。

 

一般的に知られていることの一つとして、トレーニングをすると「筋肉を壊してより強い筋肉が作られる」という工程があります。

でも、この筋肉が壊れた時に、十分な栄養が体になかったら「より強い筋肉」を作ることができないんです。

この「より強い筋肉」というのは、ムキムキマッチョになりたい方だけの話じゃないんです

 

体を引き締めるための筋肉!

実は、体を引き締めて見せてくれるのも筋肉なんです。

だから、細い筋肉をつける時にも同じような工程が行われるわけですね♪

 

HMBは、筋肉を壊す働きを抑制してくれる効果があります。

「筋肉が壊れない」ということは「筋肉が落ちない」ということです。

それは、トレーニングの効果が出やすくより良い筋肉をつけることが可能ということになります。

 

HMBは減量中の方に最適!

筋肉が分解される働きが抑制されるので、減量中のアスリート脂肪を落とすためにカロリー制限をしている場合など、

摂取することで筋肉をなるべく落とさずに体重を落とすことに役立ちます!

 

しかも!!

体内でコレステロールを生成して筋肉の損傷を防ぎ回復を早める効果もあるんです。

HMBはプロテインの中にも含まれている成分です。

でも、プロテインの中に含まれている量はとっても少ないので、

より集中して効果を高めたい場合にはHMBだけ摂取する方が効率が良いんです。

 

 

  • 筋肉をつくるはたらきを強める
  • 筋肉が分解されるのを抑制する
  • 筋肉の細胞を保護して回復を早める
  • 筋力アップ
  • 有酸素運動のパフォーマンスアップ

 

この5つの効果がHMBにはあります!

だから、私もZUMBAで有酸素運動をするので、パフォーマンスがアップしながら運動効果が高いって、最高ですよね!

しかも、プロテインに比べてカロリーも低いので、私にはHMBの方がマッチしたんです。

ということで、プロテインをやめてHMBにすることにしたんです♪

 

私はこのHMBに変えてから、ダイエットを意識することが少なくなりました。

ほとんど、運動を続けてHMBを摂取する、というルーティンが決まってからは「食事制限」をやめました。

ちょっとは気をつけたりすることはあるけれど、ほとんどの女友達には「すごい食べるね!」と言われるくらいは食べています。(笑)

 

私の他にも、このHMBにして良かった!という方がたくさんいるようです。

効果を感じる方も多いようです♪

私も以前に比べて疲労を感じにくくなっているし、トレーニングには欠かせなくなりました

摂取するタイミングはトレーニング前♪

それに、サプリメントのように毎日飲む必要もありません

だいたいトレーニングをする30分前くらいに摂取するのが理想的です。

軽い運動前にも飲むと効果が起こりやすいと言われているので、私はだいたい運動をする前に飲んでます♪

 

 

オススメのHMBは!?

 

最近HMBの種類も少しずつ増えてきています。

そこで、私が実際に飲んでみて「いいな〜」と思って、今も続けているHMBをご紹介します。

 

HMBも粉タイプタブレットタイプがあります。

私個人的にはタブレットタイプの方が好みです。

ただ、時々粉タイプのものも飲むことがあります。

 

粉タイプのHMBをオススメする時♪

粉タイプを選ぶタイミングは、食事をあまりとれない時です。

食事を取れるタイミングが少ない。でもトレーニングは欠かしたくない。

あるいは置き換えダイエットで数日だけ食事を減らす場合です。

 

特に粉タイプのものでは、「HMB」だけを配合しているものが、ほとんど売られていません。

大体はプロテインにHMBが含まれています。

ただ、やっぱりHMBをメインに摂取したいので、プロテインでも普通のプロテインではなく「HMB」をメインにしているものを選びます♪

 

 

オススメはこれ!

ビルドメイク24です。

もっとも効率よくHMBを摂取することのできる粉タイプです。

 

でもやっぱり、私の好みはタブレットタイプなので。(笑)

そちらをオススメしますね♪

私のオススメするタブレットタイプはこちら!

DCH(ディープチェンジHMB)です!!

なぜ、このDCHがオススメなのかというと・・・

これまで試したHMBの中でも一番「体が軽い」と感じることができたからです。

それに、信頼できるのが実際にトレーニングをしているドクターがオススメしているからなんです。

 

トレーニングをしていないドクターの言葉は「広告かな・・・?」と思っちゃいますが、

このDCHは実際にトレーニングをしているドクターが「効果」を教えてくれています。

 

 

しかも!!

私もその効果を「運動中」「運動後」「体が軽い」と感じています。

それに、「食事制限」をほとんどしなくても「体型を維持」することができています。

これは以前と比較すると「HMB」の効果が大きいと感じています。

 

太りにくい体を作ってくれるというのは、私にとっては本当だと実感しています。

今だとキャンペーンで500円で試すことができます。

「ちょっと気になる・・・」という方は、今のお得なキャンペーンをしてくれている間に、試してみることをオススメします♪